プレーヤーの選択肢(オプション)

プレーヤーの選択肢(オプション)

プレーヤーには、以下の選択肢(オプション)があります。

スタンド(ステイ)

スタンドとは、「もうカードを引かないこと」です。
ステイと言われることもあります。

ドロー(ヒット)

ドローとは、「もう 1 枚カードを引くこと」です。
ヒットと言われることもあります。

ダブル・ダウン

ダブル・ダウンとは、「賭金を倍にする代わりに、カードを 1 枚しか引かないこと」です。

スプリット

スプリットとは、「配られた 2 枚のカードの数値が同じ場合に、分割して 2 つの独立した手札にすること」です。
このとき、同額の賭金が必要になります。

絵札は 10 点なので、J と Q でもスプリットすることもできますが、合計点数 20 点の手札を崩すことになるので通常は不利になります。

それぞれの手札について、以下の判断をします。

  • スタンド(ステイ)
  • ドロー(ヒット)
  • サレンダー
  • インシュランス

ただし、A をスプリットした場合のドロー(ヒット)はできません。

更に、10, J, Q, K, A をスプリットして「A と 10, J, Q, K」の手札になっても、ブラックジャックではなく通常の 21 点として扱われるので、特別な配当はありません。

スプリット後に以下を認めるかどうかはルールによります。

  • ダブル・ダウン
  • スプリット

サレンダー

サレンダーとは、「賭金の半額を放棄して、勝負を降りること」です。

インシュランス

インシュランスとは、「ディーラーの表札が A の場合に、ディーラーにブラックジャックができていることに掛ける保険」です。
通常、自分の賭金の半額を掛けます。

  • ブラックジャックができている場合、ゲームは終了
  • ブラックジャックができていない場合、ゲームは続行